お菓子フォーラム

今日は夕方に仕事を抜け出し、あべの菓子博の講演会を聞きに行きました。とらや文庫の中山圭子さんの公演で、「和菓子の魅力」がテーマでした。

男重宝記という江戸時代の書物に書かれてある、和菓子についてのお話ですとか、年中行事と和菓子にまつわる話、アートと和菓子のお話などを話されていました。興味深く楽しく聞かせて頂きました。中山さんは出版も多くされていて、僕もその本で和菓子の勉強をさせて頂きました。かなり奥深くそれでいて読みやすい本だと思います。挿絵もかわいいですし。

なので、一度お会いしたいと思っておりまして、いい機会だったので公演が終わってからご挨拶に行きました。ご丁寧に対応して下さったのですが、名刺交換をしましたら何と僕のことを知ってて下さったのです。僕も業界誌に何度か載せていただいているので、そういう記事をご覧になってたみたいです。嬉しかったですね。東京に行くときは又お邪魔したいと思います。ありがとうございました。