お知らせ

あん庵~インフォメーション~

7.8月の定休日
羽曳が丘店 7/13(水)・7/27(水)・8/3(水)・8/17(水)・8/31(水)
喜志店    毎週水曜日8/10(水)はお盆の為営業致します
9月からは両店舗ともに水曜日が定休日となります。

※羽曳が丘店は年中無休での体制を取ってきましたが、店内・工房メンテナンスや商品開発・和菓子講習会の開催等の為に段階的に月に2~3回の定休日を設定することになりました。お客様にはご不便おかけいたしますが、より良い店つくり・商品作りの為になにとぞご了承宜しくお願い致します<m(__)m>・


河内を中心に半夏生(はんげしょう)の日に食べる昔ながらの「赤ねこ餅」をヒントに現代に合う大福を作りました。糖尿病の方にも食べやすい形でのご提案です。もちろん食事制限が無い方も美味しく食べられます(^^♪

2016/7/1~7/3に販売致しましたが、大好評でしたので又機会を見つけて作りたいと思います<m(__)m>


「はみんぐ南河内」をはじめ、各方面でご活躍の管理栄養士・時岡奈穂子さん監修で研究開発。試作を重ね完成しました(^^♪

<管理栄養士・時岡奈穂子さんコメント> 赤ねこ大福は小麦の粒の食物繊維が豊富で、生活習慣病の食事療法中の方も、そうではない方も、みんなが食べて笑顔になれる素敵な大福です。

<はみんぐ南河内>
はみんぐ南河内は地域で栄養指導や食育を行う管理栄養士のグループです。食を通してたくさんの笑顔が広がるように~いただきますのお手伝い~をしています。


このプロジェクトは
HABIKINO Smile For Two
皆さまがヘルシー和菓子を食べて溢れる「美味しいSmile」が次の「いただきますのSmile」につながる、あん庵×ちるさぽ×はみんぐ南河内の取り組みです。


羽曳野市で課題を抱えた子どもたちをサポートする「チルドレンズ・サポート・ネットワーク」
この「赤ねこ大福」が1個売れるごとに10円の寄付を「ちるさぽ」に致します。


羽曳野市ふるさと応援寄附金
~お礼の品 ご紹介~
『どんなあんこか楽しみ!カラフルなハート最中』

10色のカラフルな最中の中に、10種類のあんこ。羽曳野産の南河内いちじく、さっぱりとキレのよい甘みの桃太郎トマト、沖縄の海塩で仕上げたこしあん“ぬちまーす”など、ひとつ口にするたび、新しいおいしさにわくわく!

羽曳野市観光課072-958-1111内線2760
お申し込みはこちらから→http://www.citydo.com/…/o…/osaka/habikino/items/item049.html

定休日変更のお知らせ

百舌鳥古市古墳群クッキー
「はにわのかくれんぼ」
このクッキーは百舌鳥古市古墳群を世界遺産に登録を目指す運動を応援すべく生まれたお菓子で、古墳にまつわる形の楽しめるクッキーです。地元の色々な方と協力して作り上げました。
古墳の中に出てきそうな形のクッキーが土に見立てたアーモンドクッキーに埋もれてますので探し出してください。お箱によって探し出せるクッキーは違うかもしれません。ちょっとレアな形も登場するかも知れませんね。
外箱の種類は3種類、古墳の説明カードは何と14種類あります!ぜひ全部集めてみてくださいね。
読売新聞さんの取材です(^^♪
http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20160414-OYTNT50401.html
写真提供
羽曳野市教育委員会
藤井寺市教育委員会
堺市パッケージ・カードデザイン
岩﨑美保(大阪芸術大学)
観光交流施設きらめきファクトリー
(富田林市)

もずふる応援隊 団体員
和菓子工房 あん庵 スタッフ一同

順不同・敬称略
スイートポテトが生まれ変わりました(^^♪ 大阪産のさつま芋使用のすいーとぽてと。「芋づる大阪すいーとぽてと」
和菓子屋らしく「すいーとぽてと」を包んでみました^^
やまびこ園道籏さんとこのさつま芋です(^o^)